インナーチャイルド

ここ数日、ものすごい勢いでインナーチャイルドが出てきています。

恋愛や結婚を入り口とした、インナーチャイルドを癒すワークです。

正直、そんなたいしたことないだろう…と思いながら行ったのですが、
ポケットティッシュ1個とトイレから失敬してきた使いかけのトイレットペーパーを
使い切るほど涙(と鼻水)を流して、インナーチャイルドと向き合いました。


その帰り道、駅から自宅への道を歩いていると突然バーッと涙が出てきて
「男の人が怖い」「怖いよー」「怖いよー」と泣いている自分を発見。

過去生とか先祖から引きずってきたものもあるように感じ、
涙が枯れはてるまで泣きじゃくって、男性への恐怖を手放しました。








次の日、あるところに電話をかける用事があって
その前に歯磨きしながら鏡を見ていたら
「電話するのが怖い」という気持ちがムラムラと……。

かなり以前から自分が電話嫌いであることは承知していましたが
キライというより怖かったんだ、と初めて知りました。

理由や原因はわからないけど、いままで電話をするたびに怯えていたインナーチャイルド。
たった一人でがんばってがんばって電話していたことに気づき、
ごめんね!一緒にいてあげなくてごめんね!これからは側にいるからね、
わたしも一緒に電話するね、だからもう大丈夫だよ……と。
こんなことでも傷ついてたんだーと、なかば感心しながら、しっかりクリアリングしました。


その次の日には、母親がこんなことを言いました。

わたしが赤ちゃんのときに
「『添い寝をしていて一緒に寝てしまった』ということがなかった」
「いま思えば、そういうことが大切だったんだよね」

・・・わたし、男の人と一緒に寝ると、寝られないんです。
もちろん、ウトウトするときはありますが、
彼がちょっとでも身動きするとすぐ目が覚めます。
めんどうだから寝たふりするけど、実は朝までほとんど眠ってないんです。

わたしが先に寝入ってしまったら、お母さんがどこかへ行っちゃう。
だからわたしは起きていなくちゃ。寝ちゃっちゃダメ・・・

そんなふうに思っていたのかもしれません。


何がどこでどうつながっているか、わかったものじゃありませんね!
ほんとに先入観、決めつけを捨てて
何が出てきても、そのまま見つめる。

インチャがどんどん出てきてくれるので、すごくいい練習になっております。



[PR]
by excusemoi | 2017-02-17 02:29 | ヒーリング Healing | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://excusemoi.exblog.jp/tb/26431685
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< いただいちゃってた?! ほんとは寂しかったんだ >>